tigrilloという野良ネコの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然

<<   作成日時 : 2010/04/21 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近あったことをたらたらと。


まず、西条風邪引きました。。。

熱っぽくて喉が痛い。今日が一番きついかな〜。
でも明日ゼミなのでそんなことも言ってられず、普通に登校してます。
というか、案外そこまでしんどくなくて、引きはじめの頃に普通に飲み行ったり麻雀行ったりバイト行ったりしてたのが無理だったのかも。
まあ幸いなことにさんかっけーの怪しい感染症をもらったわけではなさそう。
ゼミのときにどうしてもしんどかったら薬で抑えてそのあと死亡します。
ミーティングに来なかったら死んだと思っといてくださいm(_ _)m
いやいや今日中に根性で治す!!




それから。研究室にバングラディッシュから留学生が来ました。ドクターさんです。(たぶん)

またイスラム系。。。この人たちはいろいろと食べられないものがあるので大変なのです。
今回は男性で、うちの研究室には学生室が二つあるのに諸事情でこっちの部屋にやってきました。
それは全然いいのですが、元からいるエジプトからの留学生もイスラム系が来たということでえらい元気になって
大音量で英語が飛びかう部屋へと早変わり。
普段、うちの部屋の日本人学生は3人しか来ないのに、そのうち一人が体調不良で実家へ帰ってしまったため
残るは二人。完全に負けてます。

そして、彼が持ってきてくれたお土産、名前は判りませんがバングラディッシュ版カキピーみたいなもの???
自分にはトリの餌みたいに見えるのですがこれがかな〜りスパイシーでお土産には珍しくなかなか減りませんw

この留学生二人と、うちの指導教官とでジャイカのレストラン行ってきました。
前日のマージャンのときに後輩にいこうよ〜〜ってだだこねてみたその矢先。なんと翌日に実現してしまいました。
実際にはエジプトからの方の家族(幼稚園児二人と腰を痛めた夫)がきて、カオスでした。
それに友達のナイジェリア人も加わって、、、 すごい状態に。
感想としては、、、ん〜、、ありゃ学食だなあ。ただ、イスラム系でも食べられるように工夫してありました。




そして。こんな最悪な事態も。

ある日、自転車でサイエンスパークの地殻を走っていたら、電線に止まっているカラスが狙いすまして
フンを落としてきた。あいつ、絶対ヒト狙ってるぜ。。。

それはズボンにナイスシュートをかましてくれた。最悪!!
自転車に付かなかったのが幸い。すぐさま家に帰って洗濯しましたとさ。
ところが話はここに終わらず、そのズボンにはUSBメモリが入っていたらしく、やつを一緒に洗濯してしまいました。

なかなかUSBメモリって丈夫なもんですな。多少遅くなったような気はするが、普通に認識して
今もPCに刺さっておりますよっと。めでたしめでたし。




あとはこんな事態が。

某運送会社の宅配便を受け取ることができなかったので再配達をお願いしていました。
ところがその時間にも家にいられなくなったので、キャンセルをお願いし、こちらから取りにいくので
おいといてください、とお願いしました。いつ来るのかと聞かれましたのででは何日の11頃行きますと
返事をしたわけです。
ところが取りにいってみると荷物がないということでわたわた。
もう一度きてくださいと帰されましたorz
ゼミ前の超忙しいときにわざわざクルマで行ったのに。
次いけるのはいつになるか、、、と考えたのだがどうしても保管期限に間に合いそうにない。
家に配達されてもいないものはいない。すれ違いすぎワロタ






最後に。

突然、レオさんが帰ってきました。
どこかおいしいお店で飲みましょうとのことで中央のお店で7人ほどで飲んできました。バイト前にw
なかなかよかったです。本当にありがとうございました。

機会があればまた、ペンギン見に行きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は突然やったけど、ありがとう!
楽しかったし、おいしかったです。
ぜひまた下関にも☆
レオ
2010/04/22 00:07
コメントありがとうございます。
楽しい思いをさせてもらいました!
また何かとお世話になります。
その際はどうぞよろしくお願いいたします。
tigrillo
2010/04/23 16:57

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク

徒然 tigrilloという野良ネコの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる