tigrilloという野良ネコの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 大山

<<   作成日時 : 2011/01/28 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

もう何か月か前の話だけどw 写真が出てきたので書いてみようかと思います。

11月の紅葉も最高なころに大山に行ってきました。 大山はレースやら遊びやら、あと学部生のゼミ旅行やらで

何度も行っていますが今回の目的は山に登ることで、前からやりたくてやりたくてしょうがなかったのでようやく

念願叶っていい機会に恵まれた! と意味不明にも日帰りで行ってきました。


メンバーは@aquarist1012。 ってかいろいろな方面に声をかけておいたのですが、その日は大学祭があったり

競輪場の走行会があったりと、イベント盛りだくさんで人が集まりませんでした・・・


でもどうしても大山登りたかったし、紅葉すばらしいし第一ここを逃せば冬山になってしまうので挑戦しにくくなるし。

で、行っちゃう〜〜??? って言い続けてたら九州から奴がノリでやってきてしまいましたので行ってきました。


ちなみに彼の足はなにかというと・・・ 


カブ。

画像


現在、このカブはかなりパワーアップしてますがこの時はまだ50ccの、ただのリトルカブ。

貧弱な男子大学生か、意味不明な女子大生がのるバイク(笑) ですからwww すごいw

彼が徹夜で九州から走行してきたので、一日目は大学祭を適当にぶらついて体力の回復を図ります。

ってかどうせサイクリング部のおでん作りやらおでん運びやら手伝わねばならず、朝っぱらからエブリイと出撃

してあ〜〜〜っ 汁こぼれたぁ〜〜っとかやってましたw


体力の回復うんぬんという割にはあちこち行きましたがw 野呂さんとか。灰ヶ峰とか。

画像



当日の朝は四時起きして、準備して、エブリイで出発。朝九時半くらいから登り始めました。

画像


実はこの日、あまり天気がよくなくて。 下界は大丈夫だったんだけど・・・


画像


上はすごくて。 キリが濃くて・・・ カッパ着てないと濡れるほどw


画像


そして風がつよくて。 ピーク周辺は写真のような木でできた廊下が続いているのですがこれが地面から

60cmほど浮いており、何もさえぎるものがないのですっ飛ばされそうで・・・。


しかし下り。 あの濃霧が晴れる瞬間が訪れて・・・・

画像


すばらしい展望が望めました。 ここにはしばらく留まって写真撮りまくりw


帰りはピストンはイヤだってわがまま言って、違う道へ。 まぁ迷ったんだけど・・・

画像



すばらしかった。 大満足!



最後におまけ。 帰り際にどうしてもヤマトを見たいって言うから・・・・ カブを車載。 

そのあと呉から九州へとフェリーで帰って行きました・・・


画像


このサイドバッグがなんとも・・・ お気に入りですw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すばらしい景色ですね!よかったよかった。
これからも楽しい記事と写真を楽しみにしてます。
sumi
2011/01/28 23:20
コメントありがとうございます!!
お褒めいただきまして、嬉しいです。なかなかお会いできなくはなりますが、
どうぞ末永くよろしくお願いいたします。
tigrillo
2011/01/31 13:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク

大山 tigrilloという野良ネコの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる