tigrilloという野良ネコの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS しるこもなか

<<   作成日時 : 2009/01/22 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

そういうのありますよね。


ふっと何気なく買ってみました。


ただ単に白玉団子かお餅みたいのが入ったもなかを予想してたんですが驚きました。

な、なんと湯が要る(笑)

というか、全くこんな中身と思っていなかったので適当な扱いをしたため、もなかの皮の部分に穴が空き、中の粉がだだ漏れに。

しょうがないのでお椀に出して、よく注意書きを読んでみると、皮ごとお椀に入れてお湯かけて食べよ、と。


なんだかなあなもなかでした。(これじゃあ普通のおしるこじゃん!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
もなかの皮に湯入れてたら大災害ですな(´ε`;)ウーン…
さちょ
2009/01/22 07:16
高級なのもあるんやね
http://www.toraya-group.co.jp/shop/products/shiruko/kaichu/
ktng
2009/01/22 10:27
本来ならお湯でふやけた最中をお箸でつついて破って食べるってやつですよね〜
しかし最中が破れる扱い方って…圧迫したとかですか?
TYPE-R
2009/01/22 11:45
>>さちょ
さすがにそれはww
でも、普通におしることして売ればいいんでないのか??と思ったよw

>>ktngさん
へ〜〜・・・
でも、もういいです・・・懲りましたw

>>TYPE-R
そうやって食べるのか。
でも、最中っつっても中身が詰まってるわけじゃないから、ほんと薄っぺらな皮一枚で、ちょっとしたことで破れるよ。
別にそんな圧迫しなくても、何かの角がちょっと当たったとかでもアウトと思われる。
ちなみに、メッセンジャーバッグに放り込みましたw
tigrillo
2009/01/23 14:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク

しるこもなか tigrilloという野良ネコの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる